Back to Top

今さらだけどマウス カーソル直下のページをスクロールできるソフト・かざぐるマウス入れたら思いの他ベンリだった

titleUnder

かざぐるマウス

Macはデフォルトでマウスカーソル直下のページをスクロールできますが、Windowsでは出来なくて結構不便に思っていました。ホント今さらなんですが、「かざぐるマウス」を入れたらそれが実現できたので超ベンリになりました。エクスプローラ(フォルダなど)でもマウスジェスチャーが使えるようになるのでベンリ。

かざぐるまうす

かざぐるマウス」はマウスジェスチャー機能やマウスカーソル直下のスクロールを可能にするフリーソフトです。マウスジェスチャー機能では各ブラウザ(Moziila系、Chromium系、Safari系、Opera、IE)だけでなく、Windowsのフォルダなどのエクスプローラもマウスジェスチャー操作できるようになります。

「かざぐるマウス」のダウンロードは以下から。

マウスカーソル直下のスクロールというのはウインドウが重なっていた時、通常ならウインドウを選択しないとスクロールできませんが、マウスカーソルをウインドウの上に持ってきてマウスホイールを回すとスクロールができるようになる、ということです。ブラウザを複数ウインドウで開いている時、見ているウインドウの下にあるウインドウをスクロールできるので便利。

かざぐるまうす

オプションを立ちあげ、「ホイール」の項目でマウスホイールの動作を設定できます。
マウスカーソル下のウインドウを常にスクロールする」にチェックを入れておけば、ウインドウが重なっていても下にあるウインドウをスクロールできます。
マウスカーソル下のウィンドウを前面にする」にチェックを入れると、ウインドウをスクロールした時点でそのウインドウが最前面に出てきます。これは好みが分かれますが、いちいち前面になるので私は使っていません。

かざぐるマウス

マウスカーソルの位置に入力フォーカスをあわせる」にチェックを入れると、例えばブラウザのタブにマウスカーソルを合わせてマウスホイールを回すとタブの選択をホイールで左右に動かすことができます。ブラウザだけでなく、かざぐるマウスのオプションの横並びのメニューをマウスホイールで選択位置を動かすこともできます。

かざぐるマウス

マウスジェスチャーの項目で「有効にするブラウザ・ウィンドウ」から「エクスプローラ」にチェックを入れるとフォルダをマウスジェスチャーで操作することができます。右クリックしながら左に線を描くと前のタブに、右なら次のタブに移動させたり、フォルダの最小化を任意のジェスチャーを選択してマウス操作だけで最小化させることもできます。

かざぐるマウス

ちなみに私は「→↓」の動作でフォルダを最小化させています。右上の最小化を押さなくても最小化できるのでかなり便利。かざぐるマウス

他にも色々とマウス操作でWindowsを快適に操作できる機能があるので「かざぐるマウス」は入れておくと何かと便利です。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

Comments