Back to Top

欲しいWEBサービスをカテゴリから探せるキュレーションサイト・sercusが便利そう

titleUnder

sercus

2013年4月5日に「sercus」というキュレーションサイトがリリースされました。「sercus」はインターネット上にある様々なWEBサービスをカテゴリから探せるサイトです。各WEBサービスを多数のカテゴリに分けてくれているので、欲しいWEBサービスを見つけやすいです。WEBサービスを探すならググるより「sercus」で探した方が早そう、そんな気もします。

WEBサービスのキュレーションサイト・sercus

久々のエントリ。新年から毎日更新すると宣言したのに去年より更新頻度が下がるという始末・・・。ま、それは置いといて、プレスリリースで気になるサイトを見つけたので紹介しようかと思います。
冒頭でも解説したように「sercus」というキュレーションサイトが2013年4月5日にリリースされました。
各ジャンルのWEBサービスを分かりやすいカテゴリでまとめてあります。
すごくシンプルな構成ですがそれだけにWEBサービスを探しやすいかな、と思います。

sercus
sercusはこんな感じのサイト。カテゴリ分けされてるので探しやすい。

sercus
「学習」カテゴリ。ドットインストール、Codecademy、Qiita、Stack Overflow、Code Schoolといったプログラミングの関するサイト、Learning English、Lang-8などの言語学習サイト、学習管理サービスのStudyplusもあります。学習サイトをまとめてくれているだけでも結構ありがたい!

sercus
「学習」とは別に「プログラミング」のカテゴリも。こっちにはGitHubがカテゴライズされてます。

sercus
「語学」のカテゴリも。英語を学べるWEBサービスを色々知れていいかもしれませんね。

sercus
「Music」カテゴリ。Spotify、listune、Jamendo、SoundCloud、Rdio、PureVolumeなど色々あります。音源からアーティスト名やタイトルを検索してくれるShazamもありま。

sercus
「クラシファイド」。物々交換ができるLivlis、ソーシャル掲示板・WishScope、無料広告の掲示板・ジモティー、TaskRabbitなど。

sercus
「Book」。Libron、liblar、booklists.meなど本に関するWEBサービスが色々。

各カテゴリを見ていくとまだリリースされたばかりなのかWEBサービスが少なかったりしますが、これからどんどん追加されていくことでしょう。
とてもシンプルで簡単な説明分しか書かれていませんが、レビューもありますし掲示板もあります。
各WEBサービスのアイコンがあるのでとても見やすい印象です。
これからに期待したいキュレーションサイトです。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

Comments