Back to Top

たった10秒でGoogleリーダーからFeedlyへ乗り換え完了!

titleUnder

feedly

GoogleリーダーからFeedlyに乗り換えました。設定とか面倒かなと思っていましたが10秒で乗り換えできました(ウソじゃない)。Googleリーダーと連携しているのでGoogleアカウントでログインするだけで勝手に同期してくれます。なにこれ超簡単。ついでにiPhoneアプリもFeedlyに乗り換え。

さよならGoogleリーダー

2013年6月いっぱいでGoogleリーダーが終了するというのは少なからずショックでした。
Googleリーダーは使い勝手がよく見やすいのでサービスが継続される限り使い続けようと思うておりました。
まさかサービス終了になるとは夢にも思わなんだ・・・。
てことで重い腰を上げてようやくRSSリーダーを乗り換えました。代替のリーダーはFeedly。乗り換えは面倒かなと思っていましたが、大げさではなく10秒もかからず乗り換え完了しました。
てなわけで、さよならGoogleリーダー。

Feedlyへの乗り換え

GoogleリーダーからFeedlyの乗り換えは超絶簡単。では手順を解説。
PC版はFirefox、Chromeのみの対応でそれぞれのFirefoxはアドオン、Chromeはアプリをインストールする必要があります。

feedly-8
FirefoxのアドオンはFeedlyのトップページからインストールできます。

Chromeのアプリはなぜかうまくいかなかったので、Chromeウェブストアからインストールしました。

アドオン、アプリをインストールできたらいよいよ乗り換え開始。
ウェルカムページからGoogleリーダーと連携させます。
アドオン、アプリをインストールしてFeedlyのトップページにアクセスすれば自動でウェルカムページが開きますが一応リンクを貼っつけときます。

feedly
「Import Your Google Reader」を選択します。
ここから連携までのカウント開始。
ここまでで2秒。

feedly
ほんでもってGoogleのアカウントを選択。
ここまでで3秒。

feedly
Googleリーダーとの連携許可の画面が出るので迷わずためらわず承認をクリック。
ここまでで4秒。

feedly
ええと次の作業は・・・もう連携終わった!??
ちゃんとGoogleリーダーのフォルダも反映されています。
オウフ・・・10秒もかからず5秒で乗り換えが終わってしもうた。
アドオンやアプリをインストールする時間を含めても1分もかかりません。
なんて便利なFeedly。

Chromeアプリ版のFeedlyもあります。
使い方はまた別記事で解説しようかと思います。

iPhoneアプリ版・Feedly

ついでなのでiPhoneアプリ版のFeedlyもインストールしました。
こちらもPC版と同じくGoogleのアカウントでログインできます。

feedly
「Sync with Google Reader」をタップしてGoogleのアカウントでログイン。

feedly
これでもう使えるようになりました。瞬殺。
今までGoogleリーダーからの乗り換えがめんどくさいと思ってた自分を殴りたい。

feedly
見やすくてなかなか良いです。これで本当にさよなら、Googleリーダー。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

Comments