Back to Top

たった10秒でできる!Dropboxの同期・アップロード速度を向上させる方法

titleUnder

Dropboxアップロード速度

Dropboxにファイルをアップロードするのに時間がかかってイライラ。という状況を改善してくれる方法があります。設定をちょちょいといじれば同期・アップロード速度を向上させることができます。おおげさではなく10秒でできるので是非。

同期・アップロード速度を向上させる設定

Dropboxの同期・アップロード速度は設定から変更することができます。
今から設定の流れを説明します。
ごくごく簡単な設定変更を行うだけで速度が向上します。

ではDropboxの「設定」を開きます。

Dropbox設定

次に「帯域」を選択し、
「ダウンロード速度」「アップロード速度」をともに「無制限」にします。

Dropbox帯域設定

はい、これだけです。
デフォルトでは「アップロード速度」は上限値が設定されていますが、
「無制限」にしてやればアップロードが速くなります。
ただし、「無制限」にするということはネットワークの帯域を多く使うということですので、
スペックの低いPCでDropboxへのアップロード時に重たくなるようなら、
上限値を設定して調整してみましょう。

どうですか?
「設定」を開いて「帯域」→「無制限」を選択するのに10秒でできたでしょう?

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

Comments