Back to Top

VMWare Fusion でネットに接続できない時の解決方法

titleUnder

vmwarefusionインターネット接続不可

MacでVMWare Fusionを起動させ、ブラウザを開いてもページが表示されない時があります。つまりインターネットに接続できていないということですね。ネットに接続できなくなった時に試した解決方法がありますので、備忘録がてら解説したいと思います。

VMWare Fusionでネット接続できない時にやってみること・その1

VMWare Fusionを起動した後、ネット接続がうまくできなかった時は以下を調べてみましょう。
まずコマンドプロンプトで「ipconfig」と打ってみます。
デフォルトゲートウェイに「0.0.0.0」という数字が確認できた場合、やはりネット接続ができていないことになります。

ネット接続ができていれば、
「デフォルトゲートウェイ:192.168.182.2」(数字は一例)となるのはずが
「デフォルトゲートウェイ:0.0.0.0」
となってしまう症状が発生しています。
調べてみたところ、「0.0.0.0」とうのがネット接続を妨げているみたいですね。

この症状を解決するのは以下の方法を用います。
※以下の作業は自己責任でお願いします。
「0.0.0.0」を削除するために、
「route delete 0.0.0.0」と打ちます。
このも万都で削除できない場合は、
「route delete 0.0.0.0 MASK 0.0.0.0」を打ってみます。

うまく削除できたら次は、
「route add 0.0.0.0 MASK 0.0.0.0 192.168.182.2」と打つます。
(192.168.182.2~の部分はIPによって違うため、デフォルトゲートウェイの数字を入力します)
この時に「要求された操作には管理者特権が必要です」と出た場合は、コマンドプロンプトを右クリックして「管理者として実行」すれば実行できます。

VMWare Fusionでネット接続できない時にやってみること・その2

上記の方法でもネット接続ができない場合、もうひとつ試してみる方法があります。
「デバイスマネージャーからドライバを削除する」ことでネット接続を復帰させます。

「コントロールパネル」

「ハードウェアとサウンド」

一番上の「デバイスとプリンター」の下の項目の一番左側、「ネットワークアダプター」を開いてドライバを削除。
VMWare Fusionを再起動させるとネット接続ができているはずです。
再起動した際にドライバを自動インストールしてくれるため、ネット接続が復帰するようです。
ネット接続ができない症状ははWindows7特有のバグだそうです。

Mac-Screenデバイス

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

Comments