Back to Top

新しくなった短縮URLサービス「bitly」でURLを短縮する方法

titleUnder

bitly

ブックマーク機能が追加されて「bitly」はサイトも大きく様相を変えました。URLの短縮方法が以前とは異なり、どこから短縮すればいいか分かりにくくなっています。自分も最初戸惑ったので、URLを短縮する方法を解説したいと思います。

URLを短縮する

URLを短縮するだけならトップページからできます。

bitly

しかーし!
ログイン後のURL短縮方法が実に分かりにくいですね。
前みたいなでっかい短縮ボックスがないんですよね・・・。
短縮は右上のフグのマスコットのとこにある、
Add a bitmark」をクリックし、
そこにURLをペーストします。

bitly

bitly

URLをペーストするとこんな画面が出てきます。
ここで短縮URLをコピーできます。
「Done」または「Save and Share」のどちらかをクリック。

bitly

Done」を押した場合、
「BITMARKS」リストから短縮URLを一度だけ確認できます。
一度ページを移行すると消えちゃいますが、
「Share」をクリックすると短縮URLが確認できます(後述)

bitly

Save and Share」の場合はこんな感じ。
シェアするならFacebookかTwitterと連携する、
またはメールアドレスの入力が必要です。

bitly

ページ移行すると短縮URLが消えちゃってますが、
Share」をクリックすると短縮URLが分かります。

bitly

bitly

なんか、メンドクサイ(´Д`)
Chromeの拡張機能もありますが、
う~ん、前の方が使いやすい・・・。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

Comments