Back to Top

検索順位だだ下がりしたからGoogleに再審査リクエスト送ったった、返事もらったった

titleUnder

再審査リクエスト

今年の8月末ごろから検索順位が急激に下がり、1ヶ月半ほど経過してもまったく回復する気配がありません。問題解決のためにGoogleウェブマスターツールで再審査リクエストを送ってみました。そして返事がかえってきました。なになに、「手動の対応は行われておりません」・・・えと、じゃあどうすればいいの(´・ω・`)?

検索順位だだ下がり現象

8月19日から検索順位が下がり始め、今ではアクセスが10分の1ほどになってしまいました。
詳細はアクセス激減!検索クエリは35分の1!パンダにやられた?!涙涙の1ヶ月(´;ω;`)という記事に書いているのですが、パンダアップデートが嫌うようなSEOはしていませんし、ガイドライン違反もしていないはずです。
考えられる原因は排除していったのですが一向に回復する兆しはなし!
もう笑えるぐらいGoogleからの検索流入がありません!(´∀`)あっはっはっは!

最近はもう地面スレスレの検索クエリしかない・・・
ウェブマスターツール・検索クエリ

もうニッチもサッチもいかなくなったのでGoogleに再審査リクエストを送ってみました
再審査リクエストはGoogleウェブマスターツール経由で送信することができます。
検索順位低下は大きくわけてパンダアップデートのようなアルゴリズムによる自動のものと、Webspamチームによる手動のものがあります。
手動の場合はウェブマスターツールにスパム警告のメールが届きます。
自作自演の不自然な被リンクによって順位向上を狙ったSEOを施した時などに届きます。

しかし当ブログにそのようなメールは届いていません。
んがしかし!スパム警告メールは必ず届くわけではないということをチラッと小耳に挟んだので試しに送ってみました。
いや、送りつけてやりました。

Googleに送った再審査リクエストの内容

以下のような文面で再審査リクエストを送りました。

再審査リクエスト ご担当者様

お世話になっております。

当サイト「4th Life」の検索クエリの大幅な低下が1月以上も継続して発生しています。
インデックスは登録されています。
相互リンク、自作自演リンク、中古ドメインの購入などは行なっておりません。
ガイドライン違反となるようなSEOはしておりませんし、品質を考慮した記事を更新していますが、検索結果にほとんど表示されなくなりました。

パンダアップデート3.9~3.9.1の間でのアクセス数の増減が確認できましたが、アルゴリズムによる自動の順位低下なのか、手動による順位低下なのかを判断しかねています。

ひとつのキーワードのみならず、サイト全体の順位低下、検索クエリの低下が見られます。
検索クエリが1月の間で22,000から1,000と大幅に低下していますので、何らかの原因があるかと思いますが、現在原因が特定できまていません。

似たようなタイトルの記事の削除、他に運営しているサイトへの発リンクの停止など、考えられる原因は改善しましたが、1月以上検索クエリが1,000以下の状態が続いています。
こちらが気付いていないスパム要素があれば修正したいのですが、手動による順位低下でしたら再審査をお願い致します。

Googleからの返信

再審査リクエストを送信してから4日で以下の内容の返信がきました。

http://4th-life.com/ のウェブマスター様

http://4th-life.com/ の Google のウェブマスター向けガイドラインへの準拠について、再審査リクエストを受け付けました。
サイトを確認いたしましたが、Google Webspam チームではサイトの掲載順位に影響するような手動での対応は行っておりませんでした。この掲載順位に関する問題は Webspam チームの対応との関連性はありませんので、サイトの再審査リクエストをお送りいただく必要はありません。

なお、その他の問題がサイトの掲載順位に影響することがあります。検索結果の掲載順位は、アルゴリズムと呼ばれる一連の数式を使用して Google のコンピュータが決定します。Google では毎年、検索アルゴリズムに多くの改良を加え、ページの掲載順位には 200 以上のさまざまな情報が反映されています。Google では最良の検索結果を提供するため常に更新を行っているため、Google のアルゴリズムが変わったり、ウェブサイト(あなたのサイトを含む)を変更することで掲載順位が変化する場合があります。
Google の検索結果でサイトの掲載順位が変わり、単なるアルゴリズムの変更が原因ではないと思われる場合は、その他の原因として、サイトのコンテンツ、コンテンツ管理システム、サーバー構成などに大きな変更がなかったか調査することをおすすめします。たとえば、Googlebot がサーバー上のページにアクセスできない場合や、サイトで大部分のページの URL を変えた場合は、サイトの掲載順位が下がることがあります。検索結果の上位にサイトが表示されないその他の原因については、こちらの記事をご覧ください。

問題が解決しない場合は、ウェブマスター ヘルプフォーラムをご覧ください。
お手数をお掛けしますが、何卒ご理解とご協力賜りますようお願い申し上げます。
Google サーチ クオリティ チーム

なになに、「サイトの掲載順位に影響するような手動での対応は行っておりません
・・・だと?
「この掲載順位に関する問題は Webspam チームの対応との関連性はありませんので、
サイトの再審査リクエストをお送りいただく必要はありません。」・・・だと?
か、関係ねえから送らんでええ・・・だって?

再審査リクエストを送っても問題が全く解決しなかった・・・orz
ほ、ほならどないせーちゅーんや・・・
ワイのブログは一生このまま陽の目をみんということか・・・
まあ腐ってても仕方ないので、原因を探りつつ記事を更新していくしかありません。
テンプレが原因ならいっそのことサイトデザインをリニューアルしてやろうか!
このドメイン捨てて新しいドメインに変えてやろうか!
あぁぁぁぁぁぁドメイン捨てたくねえ・・・orz

こちらの記事をご覧ください、ってことで以下のページのリンクが貼ってありました。
基本的なことばっかだったので順位回復に特に参考にならず・・・

ちなみに再審査リクエストのページは以下のページから送ることができます。

再審査リクエスト

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

Comments