Back to Top

最高に美しいテキストエディタ「OmmWriter」、なんだか美しい文章が書けそうな気がする

titleUnder

OmmWriter

テキストエディタは機能重視だったのですが、「OmmWriter」に出会って一変しました。美しさもさることながら、文章を書くことだけに集中できるエディタなので、自然といい文章が書けます(ような気がする)。Windows・Mac両方とも無料版があります。

OmmWriterの美しさ

「OmmWriter」の美しさは語るより見てもらった方が伝わるでしょう。
(魅力的な文章を書いてアピールする自信がないだけ)
↓音が流れます

ミニマルなデザインがとても美しいです。
「OmmWriter」はBGMとして環境音楽が流れます。
(Brian EnoのMusic for Airportsみたいな)
落ち着いた気持ちで文章が書けます。

「OmmWriter」を立ち上げると他のウインドウは全部隠れてしまいます。
他のものに気を取られず、
雑念を取り払って文章を書くことにだけ集中できます。
キータイプ音も小気味良くて気持ちいいです。
北欧のような雰囲気がこれまたたまらない。

OmmWriter

なんだかね、いつもより美しい文章が書けそうな気がします。
あの子に想いの丈を綴った恋文でも書こうかしら。

OmmWriter無料版のダウンロード

「OmmWriter」には有料版と無料版があります。
無料版は公式サイトからダウンロードできます。

左のメニューから「TRY THE NEW VERSION」をクリック。

OmmWriter

MAC、PCそれぞれのタブを選択。
(WindowsはPCを選択)
「DOWNLOAD OMMWRITER DANA I FOR(MAC)FOR FREE」
をクリックして名前とメールアドレスを入力します。
「I have read and accept the OmmWriter small-print」にチェックを入れ、
「SEND」をクリックして送信するとメールが届きますので、
届いたメール内にあるリンクをクリックするとダウンロードページが開きます。

OmmWriter

WindowsはXP,Vista,7、
Macは10.5以上、
iPadはiOS3.2以上に対応しています。
無料版のバージョンは「Ⅰ」になっています。
有料版は「Ⅱ」です。

OmmWriter

気に入りすぎたのでOmmWriter有料版を購入

まったくもって美しい「OmmWriter」を気に入ったので有料版を購入しました。
Windows版もMac版も購入してしまいました。

Mac版はMac App Storeから購入。
価格は170円なのでかなりリーズナブル(2012年9月の時点で)
※元の価格(450円)に戻ってしまいました。

iPad版

Windowsの有料版は公式サイトから購入します。
(支払いはPaypal)
有料版は$4.11が最小価格となっていますが、
気持ち次第でそれ以上の価格で購入することもできます。
平均すると$7.11で購入しているようですね。
今年一番気に入ったアプリなのでもちろん価格は$4.11で購入しました!
(うん、お金ないし、気に入ったけどそれは別だよね)

購入するとメールが届きますので、
無料版と同じようにリンクをクリックしてダウンロードします。
有料版をインストールして起動すると、
「SERIAL NUMBER」の入力を求められますので、
購入時に届いたメールに書いてある「SERIAL NUMBER」を入力します。

有料版は「背景」は8つに、
「BGM」「キータイプ音」は7つに増えています。
北欧みたいな雰囲気の背景がたまらない。
Sigur Rosのジャケットっぽい。
(文章はSigur Rosの『hoppípolla』の一節』

OmmWriter

恋文でけた。

OmmWriter
(どっかで見たような気が・・・)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

Comments