Back to Top

iPhoneでiOSのアップデートをする前にiBackupBot for iTunesでバックアップの中身を確認すべし

titleUnder

iBackupBot for iTunes

iOSのアップデートをする前にiTunesでのバックアップは必須ですが、正しくバックアップされていない場合もあります。通常は見れないバックアップファイルの中身は「iBackupBot for iTunes」を使えば見ることができます。バージョンアップでデータ消えて場合、バックアップしようにもデータなければ復元できませんものね。

iOSのアップデートでデータが消える場合がある

そもそもこの記事を書こうと思ったのは、
弟がiPhoneのiOSをアップデート(バージョアップ)の際にデータが一部消えてしまったからです。
電話番号に登録している名前だけが消えてしまったみたいです。
電話番号は消えてませんが名前が消えているので、
どれが誰の電話番号か分からないという微妙な消え方してました。
iOSのバージョンアップでデータ消えることってたまにあるみたいですね。

バックアップはしていたのですが、
バックアップから復元してもやはり連絡先の名前のみ消えていました。
iBackupBot for iTunes」を使ってバックアップファイルの中身を見てみると、
やはり連絡先の名前のみ残っていない・・・。
これではお手上げです\(^o^)/

なのでiOSのアップデート前にバックアップを取ったら、
「iBackupBot for iTunes」で正しくバックアップが取れているか確認しておきましょう。
バックアップファイルにデータさえ残っていれば復元はできます。
逆に残っていないとどうしようもないですよね・・・。

iTunesのバックアップファイルの場所

iTunesのバックアップファイルの場所って分かりにくい場所にあるんですよね。
まずはWindowsから確認。
隠しファイルになっているのでフォルダーオプションで表示できるように設定変更します。
「マイコンピューター」→「整理」→「フォルダーと検索のオプション」

 iBackupBot for iTunes

「表示」を選択し、
「隠しファイル、隠しフォルダー、および隠しドライブを表示する」を選択。
すると隠しファイルを見ることができます。

ファイルのパスは以下です。

Windows Vista、7

C:/Users/(ユーザー名)/AppData/Roaming/Apple Computer/MobileSync/Backup

Windows XP

C:/Documents and Settings/(ユーザー名)/Application Data/Apple Computer/MobileSync/Backup

では次にMacです。
MacではiPhoneのバックアップを取ってないのですが、
以下の場所にあるようです。

~/ライブラリ/Application Support/MobileSync/Backup

以下の記事を参考にさせてもらいました。

「iBackupBot for iTunes」

「iBackupBot for iTunes」はiTunesでバックアップしたファイルの中身を見たり復元したりできる、
シェアウェアのソフトです。
トライアルでフリーで使用できます(フリーで充分使えます)。
データの一部だけを指定して復元することも可能です。
WindowsとMac両方に対応しています。

起動するとこんなふうにバックアップファイルの中身を閲覧できます。

iBackupBot for iTunes

例えば連絡先のデータは
「Library/AddressBokk/AddressBook.sqlitedb」というファイルに入っています。
ダブルクリックするとこんなアラートが出ますが、
「Cancel」を選択すればファイルを閲覧できます。

iBackupBot for iTunes

ファイルを開くと連絡先がずらりと出てきます。
もしiOSのアップデートでiPhoneのデータが消えても、
データさえ残っていれば復元できますね。

他にはメールの送受信履歴、アプリのデータ、Safariのブックマーク、写真などなど、
バックアップが正しく行われていればデータは閲覧・復元できます。
復元はiTunesからもできますが、
「iBackupBot for iTunes」からも可能です。
メニュー→「File」→「Restore」で復元できます。

使い方は難しくないですが、
ファイルがありすぎてどれがどれやら・・・。
連絡先、メール、Safariブックマークのデータは以下のファイル内にあります。

連絡先・・・「Library/AddressBokk/AddressBook.sqlitedb」
メール・・・「Library/SMS/sms.db」
Safariブックマーク・・・「Library/Safari/Bookmark.db」

※バックアップファイルの確認、復元は自己責任でお願いします。

他にもあるバックアップ閲覧ソフト

他にも「iPhone/iPod Touch Backup Extractor 」というソフトもあるようですね。
こちらのソフトは使ってないので、
詳しい使い方は以下の記事が参考になります

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

Comments