Back to Top

たった2クリックで”はてブ数”付きテキストリンクを作れるChrome拡張機能「CreateLink」

titleUnder

createlink

記事内で紹介する際、リンクにはてブ数をつけたいなぁと思うことがよくあります。Chrome拡張機能「CreateLink」を使えば簡単にリンクにはてブ数をつけることができます。フォーマットを登録しておけば、2クリックではてブ数つきのリンクが作れます。普通のリンクもたった2クリックで簡単に作れるインストール必須の拡張機能です。

CreateLink

「CreateLink」はリンクを簡単に作れるChrome拡張機能です。フォーマットとしてリンク形式を複数登録できるため、よく使うリンク形式があれば登録しておくと2クリックでリンクがつくれます。こんな風にはてブ数(はてなブックマーク)つきのリンクをわずか2クリックで作成することができます。

ダウンロードは以下から。このリンクも「CreateLink」を使って作りました。

CreateLinkの使い方

リンクをはてブ数を加える方法を解説する前に、「CreateLink」の使い方を解説したいと思います。
使い方は極めて簡単。ツールバーの「CreateLink」アイコンをクリックしてフォーマットを選択するだけです。URLを選択する必要はありません。もう一度言います、「CreateLink」アイコンをクリックしてフォーマットを選択するだけです。たった2クリックでリンクができあがります。

createlink

出来上がったリンク↓

<a href="http://4th-life.com/mac/ommwriter/" title="最高に美しいテキストエディタ「OmmWriter」、なんだか美しい文章が書けそうな気がする | 4th Life - Coevolution of WEB -">最高に美しいテキストエディタ「OmmWriter」、なんだか美しい文章が書けそうな気がする | 4th Life - Coevolution of WEB -</a>

フォーマットの追加・カスタマイズ

ではオプションを開いてフォーマットをカスタマイズしてみましょう。
「HTML」ではデフォルトではtitleタグがついていないため、 title=”%htmlEscapedText%”を加えておきます。
そのままのタブで開くリンクと新しいタブで開くリンクを使い分けるため、 target=”_blank”があるバージョン・ないバージョンの両方を作っておくと便利です。

createlink

リンクにはてブ数をつける

前置きが長くなりましたが、本題のリンクにはてブ数をつける方法を解説します。
上記で解説したフォーマットにはてブ数を加えたリンクのコードを追加します。
以下のコードをコピペするだけでOKです。

<a href="%url%" title="%htmlEscapedText%">%htmlEscapedText%</a>&nbsp;<img src="http://b.hatena.ne.jp/entry/image/%url%" style="border:none;">

あとは上記で解説した通り、ツールバーの「CreateLink」アイコンをクリックしーの、作った「はてぶ+HTML」フォーマットを選択すればはてブ数つきのリンクが出来上がります。リンクを新規タブで開かせたい場合はtarget=”_blank”を追加しておきましょう。
なんて便利な拡張機能なんでしょう。さくっとリンクを作るのにこれ以上の拡張機能はないですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

Comments