Back to Top

Google Adsenseの広告コードの不正利用を防ぐために許可サイト設定をすべき理由と設定方法

titleUnder

Adsense許可サイト設定

サイトやブログに貼ってあるGoogle Adsense(アドセンス)の広告コードは第三者でも取得することができます。もしも悪用された場合、Adsenseのアカウントが停止になる恐れがあります。Adsenseには許可サイト機能があるので必ず設定しておきましょう。許可サイトの設定方法を解説します。

許可サイト設定をするべき理由

まず初めに訴えたいのは(怒り新党の新三大〇〇調査会みたいだな)、
Google Adsenseも広告コードはサイトのソースを見れば知ることができるため、
第三者が他のサイトに貼り付けて広告表示させることが可能ということ、
そしてアカウントを取得さえすれば複数のサイトに広告コードを貼り付けることが可能だということです。
もしも見知らぬ誰かが見知らぬサイトに広告コードを貼った場合、
収益はアカウント所持者のものになるのでラッキーと言えばラッキーです。

しかし、Adsenseが認めていないアダルトサイトや違法サイトに広告コードを貼られた場合、アカウントが停止になる恐れがあります
一度アカウントが停止されると復活はなかなか難しいため、
アカウント停止だけは絶対に避けねばなりません。

許可サイト設定をすれば第三者に広告コードを盗用されても無視してくれます。
許可したサイトのみ広告コードが有効になり、
盗用によるアカウント停止は避けられます。
設定方法は最後に解説します。

Adsenseヘルプセンターに不正クリックの報告&問い合わせ

つい先日、このブログとは別のサイトで不正クリックが発生したのでAdsenseのヘルプセンターに報告&問い合わせをしてみました。
ページの表示は1回だけにも関わらずAdsenseのクリックは15回。
これは明らかに不正クリックです。
アドセンス狩りアボセンスなんて呼ばれるアレですね。
Adsense側で不正クリックは自動で判別しているのか、収益には上がっていませんでした。
15回程度ならまあ全然軽い方なのですが、アカウント停止になったらイヤなので一応ヘルプセンターに報告しておきました。

ヘルプセンターに不正クリック・不自然なクリックが発生していたこと、
そういったクリックへの対処法などを問い合わせてみたところ、
不正クリックはスペシャリストが確認をとっています
許可サイト設定をするなどお客様側でも対策をお願い致します」との返答がきました。
不正操作防止の参考ためにと以下のURLがメールに記載されていました。

ふむふむ、カスタムチャネルの設定をする、
アクセスパターンなどを確認するといった対策法が書いてありますが、
やはり現状では主として許可サイト設定で対応する他はなさそうですな。

許可サイトの設定方法

ではAdsenseで許可サイトの設定する方法を解説したいと思います。
まずは「ホーム」→「アカウント設定」をクリック。

Adsense許可サイト設定

「アカウント設定」ページの下の方にある「アクセスと認証」を探し、
自分のアカウントで特定のサイトの広告表示のみを許可する」にチェックを入れます。
チェックを入れると「許可サイト入力欄」が出てきます。
ここに広告表示を許可するドメインを1行にひとつずつ入力していきます。
(許可サイトは100件まで登録可能です)

Adsense許可サイト設定

許可サイト設定は48時間以内に反映される仕様になっているため、
すぐには反映されません。
Analytics(アナリティクス)とAdsenseを連動している場合、
1~2日はデータに誤差が生じますが時間が経てば反映されるので問題はありません。

許可サイト設定していないサイトに広告が表示されると「不許可サイト」リストにドメインが表示されます。
許可サイト設定をしてしばらくすると、
webcache.googleusercontent.com
wrs.search.yahoo.co.jp
www.google.co.jp
といったドメインが「不許可サイト」にリストアップされます。
これららのドメインは許可しても構いません(許可しなくても問題はないです)

不許可サイトがリストアップされるとAdsenseのトップページに以下の警告が表示されます。

Adsense許可サイト設定

今のところ1つ不正利用っぽいドメインがあがっているので、
不許可サイトリストに表示されたままになっています。
不許可サイトがあると上記の警告は表示されっぱなしになります。
ちょっと気になりますが消えないのでそのまま放置。

自身に覚えのない不正でアカウント停止になるのを避けるため、
許可サイトを設定しておくことを強くオススメします。
設定は5分もかからないのでちょちょいと設定しておきましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

Comments